Mac Pro + Cintiq + RDT233WLM

MacProとCintiqがやってきて1ヶ月余り。
スペックは快適なんですけど、以前のiMacとデュアルで使っていた23inchをサブディスプレイでつないだらデスクが狭くてイッパイいっぱい。
作業がしづらかったのでモニターアームにしました。

“Mac Pro + Cintiq + RDT233WLM” の続きを読む

2017 新年のご挨拶

初日の出

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

今年は特にネット関連のお仕事を更にステップアップしていきたいと考えております。本年も皆様のご指導、ご協力のほどを宜しくお願いいたします。

S1☆JP スタッフ一同

Final Cut Pro 音源にプチプチノイズが入る件

音源をFinal Cut Proのシーケンスに配置すると、所々プチッとノイズが、
耳ざわりなのでどうにかならないかググってみたところ、フォーマットの周波数帯が一致していないためと判明。

音源(mp3)はネットからダウンロードさせていただいたフリー素材。
ファイル情報ではチャンネル数とビットレートしか確認できないので、QuickTimeのムービーインスペクタで確認してみたところ周波数は44.1kHz。
シーケンスの標準設定は48kHzだったので、44.1kHzに変更したらノイズは少なくなりました。

動画や音楽の編集はたまにしかやらないので、いつもこんな初歩的?なところで迷走してます・・・。

異なった周波数の音源を複数使うなら、iTunesなどで変換して、周波数を統一するしかなさそうですね。