Final Cut Pro 音源にプチプチノイズが入る件

音源をFinal Cut Proのシーケンスに配置すると、所々プチッとノイズが、
耳ざわりなのでどうにかならないかググってみたところ、フォーマットの周波数帯が一致していないためと判明。

音源(mp3)はネットからダウンロードさせていただいたフリー素材。
ファイル情報ではチャンネル数とビットレートしか確認できないので、QuickTimeのムービーインスペクタで確認してみたところ周波数は44.1kHz。
シーケンスの標準設定は48kHzだったので、44.1kHzに変更したらノイズは少なくなりました。

動画や音楽の編集はたまにしかやらないので、いつもこんな初歩的?なところで迷走してます・・・。

異なった周波数の音源を複数使うなら、iTunesなどで変換して、周波数を統一するしかなさそうですね。